東京国立博物館

東京都台東区

TNM 01

表慶館エントランス 1

表慶館(国指定重要文化財)
明治33(1900)年、当時の皇太子(後の大正天皇)のご成婚を記念して建設が企画され、明治42年に開館しました。

TNM 01

表慶館エントランス 2

建設当時はバリアフリーという考えも普及しておらず、建物正面の階段は、現代の建築物と比べると傾斜が急になっています。
近年になって改修された際、建物裏側にスロープが設けられました。

TNM 01

平成館エントランス

平成館一階には考古展示室、特集展示(いずれも平常展示の一部)と休憩所(飲物自動販売機有、指定スペースは飲食可)講堂が有り、二階は主として企画展・特別展に使用されます。二階で開催される特別展は別料金が必要ですが、企画展の一部は平常展観覧料のみで入場できます。

TNM 01

平成館特別展告知

訪問した日には、たまたま企画展と特別展が同時に開催されていました。
企画展「マーオリ」は2階西側の展示室を使用して平常展料金のみで観覧可、特別展「悠久の美」は2階東側で別料金でした。

TNM 01

本館正面

本館はリニューアルして「日本ギャラリー」という名称になりました。
順路は2階を先に観るように設計されており、2階が古代から江戸時代まで時代別の展示で、1階は主としてテーマ別の展示となっています。

2007.02.01 DXg


新橋・大井町

Last_Modified: Feb 07, 2011
Home Page Factory

BACK